製品・サービス

インフラの定点・経年状態を正確に把握、アセットマネジメントの最適化を支援

点検データの記録・解析サービス

1. 点検データの取得サービス

ロボットから取得したデータを クラウドのサーバに保存

2. メンテナンス情報を記録したカルテ

情報を記録・閲覧する WEB アプリケーションを提供

3. 診断システム(損傷検出)

点検データからAI により損傷の箇所を検出

4. 点検調書作成

点検調書や構造物の3次元データ等、結果をオーナーに納品するフォーマットで出力
異常を検知した際の通知や遠隔操作により、さらなる調査・処置を行うことも可能

■本サービスのメリット

  • 社会インフラや工場設備での点検では、ロボットの活用により、高品質・網羅性のあるデータが取得可能
  • ロボットの性質上、自己位置情報などが同時に取得できるため、これらの情報と点検データを関連付けてデータベースに蓄積可能
  • 経年変化の把握や、損傷箇所のフィルタリング表示などにより、技能者のスキル・経験に左右されない調書作成が可能

■点検データ取得ロボット等の提供

●ロボット及びIoT機器の販売・レンタル
用途に合わせ様々な種類のロボット・IoT機器を提供


■クラウドシステム

●データ整理・記録

データの取得位置情報や付加情報を整理し、検索可能な状態で記録

構造物の種類別に点検結果は整理され、取得した位置情報に基づき、閲覧画面にて表示・検索を行うことが可能

●データの一元化

オーナー / 点検事業者が関わる複数の構造物や過去の点検結果を同じシステムで一元管理

●セキュリティ

認証・暗号化機能により安全な通信の仕組みを提供


■解析機能

取得した写真等のデータから損傷の位置をAIにより抽出
損傷の分類やサイズの計算等を行い、目視点検作業を効率化

●損傷抽出AI

取得した画像等のデータから損傷の位置をAI により抽出して目視点検作業を効率化

●データ解析

損傷の分類やサイズの計算等を行い診断をサポート

●経年比較

前回点検したデータと比較し、同じ位置の経年変化を追跡可能


■出力機能

点検結果を調書形式や3次元データの形式で出力
異常を検知した際の通知や遠隔操作も可能

●点検調書・3次元データ

点検結果を調書形式での出力や構造物の3次元データを作成・出力する等、漏れなく点検結果をデータに残すことも可能

●異常検知・遠隔操作

異常を検知した際、アラートの送信や時系列の変化をタイムラプスで表示
遠隔操作によりカメラの方向切替等、機器に指示を送ることも可能


橋梁点検用画面


ネットワークカメラ タイムラプス画面

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ、御見積りのご依頼は、下記のフォームより、お問い合わせください。

お問い合わせ

別の製品を見る