製品・サービス

原油タンク
マニピュレーター・URG搭載例、操作用画面

クローラ型プラント点検ロボット

Oval

価格 オープンプライス

工場やプラント、住宅などの点検業務用のクローラタイプの遠隔操縦型ロボットです。 4本のフリッパアームに加え、Pan-Tiltカメラ、マニピュレータなど、お客様のご要望に応じて各種センサ、機器を搭載することが可能です。 プラントや工場などでの危険作業のロボット化、高所・狭所作業のロボット化などに活用できます。


機械、装置、設備

  • 遠隔操縦型クローラタイプロボット
  • フリッパアームにより不整地走行が可能
  • 2chカメラ搭載により走行時・点検時に使い分けが可能
  • オプションのマニピュレーター搭載でサンプル取得作業が可能
  • オプションのURG 搭載で地図作製も可能
  • フューエルセーフ機能搭載で安全安心なシステム

製品詳細

仕様

搭載コンピュータ CPU:ARM9コア CPU
通信 iEEE802.11 a/b/g
カメラ入力 NTSC出力タイプ 2系統
レーザーレンジファインダー 1個搭載可能(オプション)
フリッパアーム 4個搭載
マニピュレータ 5軸(グリッパ含)(オプション)
センサ 3軸加速度センサ 地磁気センサ(オプション) PSDセンサ(オプション) 超音波センサ(オプション)
ソフトウェア Windows PC用操作アプリケーション
最大寸法 幅:330[mm] 長さ:400[mm](アーム折たたみ時) 高さ:120[mm]
重量 約15[kg]

当サイトに掲載の画像は、全てオーナー様から開示のご了解を頂いております。

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ、御見積りのご依頼は、下記のフォームより、お問い合わせください。

お問い合わせ