製品・サービス

多目的点検小型潜水艦

eYe-snails

価格  オープンプライス販売

特徴

  • 危険を伴う水中の目視点検の代替手段として活用
  • 移動式カメラ2台により全方位点検が可能
  • 水中点検業務の準備を簡素化(排水処理の問題も解決)
  • 深度・方位・水温等のデータも同時に把握可
  • 専門オペレータを必要としない簡単な操作性

点検対象インフラ

マンホール内
コンクリート部
貯水池
コンクリート部、ゲート
ダム
表面コンクリート、各ゲート部
港湾・河川
水面下コンクリート、橋脚・橋台

製品用途

  • 水中・水面下のコンクリートの点検
  • フォーカス機能付きの高画質カメラ2台により、観測対象に合わせた距離設定等が可能
  • 照度を調整可能な照明を搭載し、手元の端末からリアルタイムに映像の確認が可能
  • 3方向のカメラで周囲を確認しながら、ジョイパッドで直観的な操作が可能
  • 画像データの蓄積、経年変化のデータ分析が可能

従来方法

従来方法のメリット・デメリット
  • 貯水では目視点検は出来ないので潜水士が水中で点検の実施
  • 貯水を抜き目視点検を行うことになるが、貯水を抜くことは工業用水扱いとなり申請等が必要
補足説明
  • 管路施設の管理では、一定のサービスレベルを維持し、ライフサイクルコストの最小化を図っている
  • 必要な対策(点検・調査・改築修繕)を実施

iXs Solution

イクシス・ソリューション
  • 水中ダイバーなしで、深度30m まで潜行点検が可能
  • 手元端末から、ロボットを水中で移動(前方・上方・後方)させ、カメラと照明を調整して撮影することが可能
  • 撮影画像データの蓄積・分析・調書作成が可能


製品詳細

製品仕様

寸法 250(W)×416(D)×258(H)[mm](突起物含む)
重量 7.5[kg]
電源 16.5[V]/5[A]
ケーブル長 30[m]~
本体浮力 中性微浮
ケーブル浮力 中性微浮
制御方法 双方向UDP
自由度 前進後退:2スラスター / 浮上潜行:2スラスター
観測・前方カメラ角度 俯角90[deg]~仰角60[deg]
観測カメラ解像度 1920×1080[pixel] ※フォーカス調整機能付き
前方カメラ解像度 640×360[pixel] ※フォーカス調整機能付き
上方カメラ解像度 1280×720[pixel]
後方カメラ解像度 1280×720[pixel]

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ、御見積りのご依頼は、下記のフォームより、お問い合わせください。

お問い合わせ

別の製品を見る