製品・サービス

首都高速道路(株)、(一財)首都高速道路技術センター、首都高技術(株)、(株)ホルスとの共同開発

水中点検ロボット(棒付き型)

価格  オープンプライス販売

特徴

  • 高濁度の水中でも構造物を鮮明に撮影可能
  • 軽量で作業性が優れ、構造物に接近し水中部の画像確認が可能
  • スクリュー駆動により水中で上下、前後、水平、斜め方向へ容易に移動可能
  • 水中部の構造物表面の撮影を安価に実施
  • 常時モニターが可能

点検対象インフラ

橋梁
橋台・橋脚
港湾 ・防波堤
壁・コンクリート
ダム
水中コンクリート部
河川
水門・防波部

製品用途

  • 橋脚・橋台等の常時没水している構造物の画像点検
  • 河川の濁度や水流の影響を軽減しモニター診断
  • 潜水士の潜水時間限定に拘らずに点検可能
  • 画像データを保存により調査書作成に反映

製品詳細

製品仕様

寸法 W360㎜xD325㎜xH360㎜
重量 約7.5kg
使用電圧 12V
通信方式 USB、有線
操作方法

カメラ:外部PCより撮影

ロボット操作:コントロールによる速度調整

移動方向:上昇降下、前後後退、左右平行移動、パン回転

撮影可能水深 5m程度(ポールの長さ)
動力 前後スクリューx2、上下左右スクリューx4
照明 LED(照明調整可能)

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ、御見積りのご依頼は、下記のフォームより、お問い合わせください。

お問い合わせ